「ゲンは遺書」 原爆への憤り刻む 中沢啓治さん死去

がんで闘病生活を続けながら最後までヒロシマと向き合い、原爆の恐ろしさを訴え続けた中沢啓治さん。「『ゲン』はわたしの遺書」という言葉を残し、73年の人生を閉じた。 「原爆はお袋の骨まで持っていくのか」。母の火葬後、ほとんど残らなかった遺骨を目の当たりにして増幅した ...

朝日新聞 ·

Vocabulary List

  • 闘病
    とうびょう
    fighting against an illness
    135741
  • 生活
    せいかつ
    living / life (one's daily existence) / livelihood
    112435
  • ながら
    ながら
    while / during / as
    138113
  • 最後
    さいご
    last / end / conclusion
    86258
  • 原爆
    げんばく
    atomic bomb / A-bomb
    76226
  • わたし
    わたし
    ferry (crossing) / ferry(boat)
    91311
  • 遺書
    いしょ
    will / testament / testamentary letter
    46694
  • という
    という
    said / called thus
    4358
  • 言葉
    ことば
    language / dialect
    77090
  • 人生
    じんせい
    life (i.e. conception to death)
    109114
  • ほね
    bone
    84729
  • はは
    mother
    153884
  • 火葬
    かそう
    cremation
    55654
  • のち
    later / afterwards / since
    78456
  • ほとんど
    ほとんど
    mostly / almost
    155905
  • 遺骨
    いこつ
    remains / ashes of deceased
    46672
  • 増幅
    ぞうふく
    amplification (elec.)
    120113
  • 死去
    しきょ
    death
    91173

More Readings

Shopping

「ゲンは遺書」 原爆への憤り刻む 中沢啓治さん死去
18 Vocabularies